SKN(えす・けい・えぬ)の意味・関連語を解説。

SKN

SKNとは、「そんなの関係ねえ」の頭文字。

【年代】 2007年   【種類】 アルファベット略語、若者言葉

 

『SKN』の解説

SKNとは小島よしおのギャグ「そんなの関係ねえ(Sonnano-Kankei-Nee)」を頭文字で略したもの。「そんなの関係ねえ」は「オッパッピー」とともに2007年にブレイクしたギャグで、同年の流行語として様々な場面で用いられる。同時に2007年はKYなど頭文字略語も話題に。こうして若者の間で普及したSKNだが、日本ハムの田中幸選手が日本シリーズ前のインタビューで「SKNですから」と発言。新聞も「SKN野球」「SKN精神」と報じたことから、若者以外にも広く知られるようになった。
※元の「そんなの関係ねぇ」は2007年流行語大賞トップテンに入賞。

スポンサードリンク

『SKN』の関連語

オススメ情報