圏外孤独(けんがいこどく)の意味・関連語を解説。

圏外孤独

圏外孤独とは、携帯電話は圏外になることによる孤独な状態のこと。

【年代】 2009年   【種類】 若者言葉

 

『圏外孤独』の解説

圏外孤独とは身寄りがいなく、ひとりぼっちであるさまをあらわす四字熟語『天涯孤独』をもじったものである。圏外孤独は携帯電話の電波の届かないエリアや建物に入ってしまい、携帯電話が圏外になることで、メールや電話といった通信の他、TwitterやFacebook、mixiといったSNSの交流など、携帯電話による交流が絶たれた孤独な状態を指す。

スポンサードリンク

『圏外孤独』の関連語

オススメ情報