ラブアド(らぶあど)の意味・関連語を解説。

ラブアド

ラブアドとは、恋人の名前が入ったメールアドレスのこと。

【年代】 2001年   【種類】 若者言葉

 

『ラブアド』の解説

ラブアドとはLOVEとメールアドレスから成る合成語で、携帯やパソコンで使用するメールアドレスのユーザーが指定出来る部分(通常は@より前の部分)に恋人の名前を入れたものである。メールアドレスには自分の名前や誕生日、趣味、好きなものなど、利用者と関連のある文字と数字を組み合わせて作る。そこに恋人の名前を入れるラブアドで恋人がいることをアピールしたり、恋人に独占されている(または独占している)という意思表示が出来る。ただし、ラブアドにしたことで他人にアドレスを教えるのが恥ずかしい。また、別れた後に使いづらいといったマイナス要素もある。

スポンサードリンク

『ラブアド』の関連語

オススメ情報