カーキカラー(かーきからー)の意味・関連語を解説。

カーキカラー

Kâki Karâ

カーキカラーとは、IT産業に従事する人のこと。

【年代】 1998年   【種類】 -

 

『カーキカラー』の解説

カーキカラーとは襟(collar)の色から職種を表す言葉ブルーカラー、ホワイトカラーの派生語にあたり、IT(情報技術)産業に従事する人を意味する。ただし、IT産業に携わる人の襟がカーキ色というわけではなく、IT産業に従事する人の特徴であったカーキ色のチノパンからきたものである。カーキカラーはブルーカラーとホワイトカラーの中間に位置する新しい時代を支えるビジネス層として注目されたが、ブルーカラーやホワイトカラーのようには定着していない。

スポンサードリンク

『カーキカラー』の関連語

オススメ情報