ウェブ飲み会(うぇぶのみかい)の意味・関連語を解説。

ウェブ飲み会

ウェブ飲み会とは、ウェブ上のサイトなどを介して行う飲み会のこと。

【年代】 2009年   【種類】 ネットスラング

 

『ウェブ飲み会』の解説

ウェブ飲み会とはウェブ上のホームページやメッセンジャーなどのチャット機能を使い、ネット上で会話をしながらお酒を飲むバーチャルな飲み会のことで、ネット飲み会オンライン飲み会ともいう。実質的には家で一人お酒を飲むことになるが、外で飲むのと違い、お金がかからないといった理由やその時々でさまざまな話題が出来るといった利点から、若者を中心にウェブ飲み会が浸透している。また、酒類メーカーであるサントリーが運営する『ほろよい.com』といったサイトもある。このサイトでは自身のアバター(ネット上で自分の分身として画面に登場するキャラクター)を作り、「血液型で語ろう」「地元を語ろう」「趣味で語ろう」など、話題別の部屋(建物)に入るといった形で飲み会に参加する。サントリー『ほろよい』のCMでウェブ飲み会のシーンがあるが、そこに登場する水嶋ヒロや堀北真希らがサイト上にゲストとして参加したことでも話題になった。

スポンサードリンク

『ウェブ飲み会』の関連語

オススメ情報