大名行列(だいみょうぎょうれつ)の意味・関連語を解説。

大名行列

Daimyô Gyôretsu

大名行列とは、大勢の共を引き連れて移動する集団・団体のこと。

【年代】 -  【種類】 -

 

『大名行列』の解説

大名行列とは本来、大名が随員を引き連れて外出をする際にできる行列のことで、主に参勤交代で見られたものだが、ここから大勢の御伴を引き連れて移動する集団や団体のことを大名行列という。参勤交代における大名行列のイメージから使われている言葉であるため、主となる人物(または主となる組織・グループ)がなく、単に大勢が集まって移動しているだけの集団に対してはもちいない。
2017年3月、サウジアラビアのサルマン国王が来日した際、1000人を超える同行者が話題に。それを称して大名行列とも言われた。

スポンサードリンク

『大名行列』の関連語

オススメ情報