箱物(はこもの)ハコモノの意味・関連語を解説。

箱物

箱物とは、日本の行政、地方公共団体が建てる施設などの建造物。

【年代】 -   【種類】 -

 

『箱物』の解説

箱物とは行政や地方公共団体が建てた施設などの大きな建造物のことで、多くは建物だけで中にいる職員や機能が十分でないものを嘲ったり、批判する言葉として用いられる。また、こうした建造物を造ることを目的とする公共事業(政策)を批判する『箱物行政』という言葉も使われる。こうした箱物の中には後の維持費・管理費の採算が合わないものも多く、問題となっている。

スポンサードリンク

『箱物』の関連語

オススメ情報