キザ・気障(きざ)の意味・関連語を解説。

キザ

Kiza

キザとは、服装・言動・態度が気取っていて反感・不快感を与えること。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『キザ』の解説

キザは漢字で気障と書き、「心配(気に障る)」という意味でも使われるが、多くは服装や言動、態度が気取っていて不快感を与える(嫌み)という意味で使う。また、キザな奴・野郎のようにそういった人を嘲う言葉としても使われる。
キザは男性に対して使われる言葉である。キザはもともと遊郭の言葉だが、女郎が男性客に対して使っていた流れから、男性を対象とする言葉になったと思われる。

スポンサードリンク

『キザ』の関連語

オススメ情報