基本オーケー(きほんおーけー)の意味・関連語を解説。

基本オーケー

Kihon Ôkê

基本オーケーとは、了承・承諾・了解しないときの言葉。

【年代】 平成時代   【種類】 -

 

『基本オーケー』の解説

基本オーケーの基本は「基本的には」「大筋は」のといった意味であり、「オーケー」とは承知・了承を意味する「O.K.」のことである。これらを合わせた基本オーケーとは「基本的には大丈夫」「大筋は認める」といった意味となり、認可・承諾されたようにも取れるが、実際には「基本的には大丈夫、“けれど”・・・」「大筋は認める、“しかし”・・・」といった接続詞の意が込められており、最終的に許可しない場合や承諾しないことを遠回しに告げる際に使われる。つまり、基本オーケーは「オーケーではない」という意味になる。

スポンサードリンク

『基本オーケー』の関連語

オススメ情報