お迎え(おむかえ)の意味・関連語を解説。

お迎え

Omukae

お迎えとは、あの世(死後の世界)からの迎えのこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『お迎え』の解説

お迎えとはあの世・死後の世界からの迎え(の者)のこと。日常生活でも運転手や部下など、迎えが来ることはあるが、大抵は目下の者がくる。この場合、尊敬する人の言動に冠する接頭語“御(お)”を付ける必要はなく、お迎えといった場合、大抵はあの世からの迎えの者を意味する。なお、具体的には神様、守護霊、先に逝った家族・先祖など、人によってイメージされるものは異なる。

スポンサードリンク

『お迎え』の関連語

オススメ情報