キター!(きたー)の意味・関連語を解説。来たー!・きた~!・キターッ!・キタ~ッ!・来た~!

キター

キターとは、何かが起きた、または起きつつあるときに発する言葉。

【年代】 2008年   【種類】 -

 

『キタ-!』の解説

キタ-!とは何かが起こった(来た)ときや起きつつあるときに発する言葉で、大抵は期待や緊張、興奮とともに待っていたものが起きた際に発しられる。これはもともと参天製薬の目薬「サンテFX」のCM内で俳優:織田裕二による、「きたー」と叫ぶシーンからきたもの。掲示板サイト2ちゃんねるにて、これが元となって出来たとされるアスキーアート(AAとも言うPCや携帯の文字を使った絵)が登場、ドラマ「電車男」で頻繁に使われた。2008年には織田裕二のものまねでブレイクした山本高広が頻繁に使ったことから、更に広く普及した。
キターのAAの一例:キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

スポンサードリンク

『キタ-!』の関連語

オススメ情報