モテ期(もてき)モテキの意味・関連語を解説。

モテ期

モテ期とは、人生において、急に異性にモテる時期のこと。

【年代】 平成時代   【種類】 -

 

『モテ期』の解説

モテ期とは人生において、急に異性からモテる時期のこと。モテ期は大抵、人生の中で3回訪れると言われるが、特に根拠があるわけでなく、必ずしも3回とは限らない。また、その年齢についても個人差があるとされており、言及されていない。モテ期に入るきっかけとして、恋人が出来たときという意見が多い。これは、恋人が出来た際の余裕・ゆとり、また恋人のアドバイスによる(または自然に合せたことによる)身だしなみ・言動といったことの変化が要因と考えられる。どちらにしても、特に分析・統計に基づくものではない(2009年現在)。
また、2008年より連載されていた久保ミツロウの漫画『モテキ』が2010年に森山未來主演でドラマ化。更に2011年には映画化され、話題となった。

スポンサードリンク

『モテ期』の関連語

オススメ情報