モテる(もてる)の意味・関連語を解説。

もてる

もてるとは、異性から人気があること。

【年代】 江戸時代   【種類】 -

 

『もてる』の解説

もてるとは異性から人気があることやちやほやされることである。もてるは多くの場合、多数の異性から好かれることを指すが、「あんな美人にもてるなんてうらやましいよ」といったように特定の人から好かれる際に使われることもある。もてるは古く江戸時代には既に使われており、持てるという書きも使われた。また、昭和中期辺りからモテるというカタカナを併用した表記も使われる。

スポンサードリンク

『もてる』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク