年少(ねんしょう)の意味・関連語を解説。

年少

年少とは、少年院のこと。

【年代】 昭和時代   【種類】 -

 

『年少』の解説

年少とは本来、年の若いことや若い人を意味するが、これとは別に少年院の倒語(註1参照)として、家庭裁判所から保護処分として送致された者を収容する施設の意でも使われる。年少には初等少年院、中等少年院、特別少年院、医療少年院の4種類があり、年齢や心身状況などによって収容場所が異なる(2008年現在)。年少という呼び方は不良の間で普及。後に若者を中心に広く使われるようになった。

註1)倒語とは前後をひっくり返した言葉で、業界用語として好んで用いられる。ハワイをひっくり返したワイハー、美味いをひっくり返したまいうーが有名。

スポンサードリンク

『年少』の関連語

オススメ情報