虎の子(とらのこ)・寅の子の意味・関連語を解説。

虎の子

虎の子とは、秘宝のこと。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『虎の子』の解説

虎の子とは手元に置き、大切に保管して手放さない物、いわゆる秘宝・秘蔵の宝といわれるものを指す。これは母虎が子虎を大切に守り育てる姿から、人が大切に守っている宝を虎の子に例えたものである。

スポンサードリンク

『虎の子』の関連語

オススメ情報