持ってけ泥棒(もってけどろぼう)もってけ泥棒、持ってけドロボー、持ってけどろぼうの意味・関連語を解説。

持ってけ泥棒

持ってけ泥棒とは、購買意欲を上げるための煽り言葉。

【年代】 -   【種類】 -

 

『持ってけ泥棒』の解説

持ってけ泥棒とは店舗などで物販をする際、売り手が買い手(客)の購買意欲を刺激したり、購入を迷っている客の背中を押すために使う煽り言葉である。持ってけ泥棒と言っても無料(タダ)で持っていくに等しいような値段、利益泥棒に値するほど安値で売っているという意味であり、泥棒のように金を払わず黙って持っていけと言っているわけではない。
購買意欲をあげたり、購入を迷っている客を煽る目的以外に、店の前や周りを歩く人の目を引くために用いられることも多い。

スポンサードリンク

『持ってけ泥棒』の関連語

オススメ情報