観る将(みるしょう)の意味・関連語を解説。

観る将

観る将とは、将棋を観る専門で自らは指さない将棋ファンのこと。

【年代】 2016年   【種類】 -

 

『観る将』の解説

観る将とは【観る】と【将棋】から成る言葉で、将棋は好きだが観戦を専門とし、自身が将棋を指すことはないタイプの将棋ファンを意味する。将棋自体が好きでファンになった人よりも棋士の人柄などに触れて将棋ファンになった人が主に観る将となっている。そういった経緯からファンになっているため、勝負を見て楽しむだけでなく、棋士がインタビューや書籍などで語った言葉に注目したり、好きな棋士のイベントに参加して交流を持つといった観る将もある。

スポンサードリンク

『観る将』の関連語

オススメ情報