陸サーファー(おかさーふぁー)の意味・関連語を解説。丘サーファー

陸サーファー

Oka Sâfâ

陸サーファーとは、サーフボードを担いではいるが、実際に海に入って波乗りをすることのない人。

【年代】昭和末(平成始め?)~   【種類】 若者言葉

 

『陸サーファー』の解説

陸サーファーとは字の通り、陸にいるサーファーということで、サーフボードを担いで浜を歩いているが、実際海に入ったり、波に乗ったりはしない人を指す。つまり、浜にいる女性によく見られるため、サーフィンは出来ないがサーファーのフリをした人を意味し、そういった人を嘲う言葉として用いられる。ちなみに陸サーファーは「りくサーファー」でなく、「おかサーファー」と読む。

スポンサードリンク

『陸サーファー』の関連語

オススメ情報