ノーティー(のーてぃー)の意味・関連語を解説。

ノーティー

ノーティーとは、大学の講義でノートを取り、友人に貸す人のこと。

【年代】 1995年   【種類】 若者言葉

 

『ノーティー』の解説

ノーティーとはノートに、英語で「~する人」という意味にする接尾語『-ee』を付けたものである。つまり、ノーティーは大学の講義に出席してノートをとり、それを友人に貸す人のことである。ノートを借りる側は授業もそこそこにサークルやアルバイト、コンパに遊びと好き勝手をし、試験前になるとノーティーにノートを借りて試験に挑むという形が多く、ノーティーをイジメ用語と考える向きもある。ただし、ノートをとって貸す人がノーティーであり、貸す理由が金品などの収入という場合もある。このため一概にイジメ用語とは決めがたい。

スポンサードリンク

『ノーティー』の関連語

オススメ情報