鍋奉行(なべぶぎょう)の意味・関連語を解説。

鍋奉行

鍋奉行とは、鍋料理のときに仕切る人のこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『鍋奉行』の解説

鍋奉行とは鍋料理で鍋を囲んだとき、特に頼まれてもいないのに仕切る人のことを言う。鍋奉行には様々なタイプがあるが、大きくわけると自分で全て作ってしまうタイプと、口でいろいろ指示や解説をするタイプにわけられる。後者には入れる具の順番を指示したり、食べどきになると早く食べるよう促すといった者から、具や鍋の説明をする人までいる。ただし、鍋奉行はあくまで仕切る(仕切りたがる)人のことであり、必ずしも鍋料理に長けているとは限らない。また、皮肉を込めて鍋奉行と呼ぶことも多い。

スポンサードリンク

『鍋奉行』の関連語

オススメ情報