ドン引き(どんびき)の意味・関連語を解説。どん引き・ドンびき

ドン引き

ドン引きとは、誰かの言動によって、場の空気が悪くなったり、シラけること。

【年代】 平成時代   【種類】 -

 

『ドン引き』の解説

ドン引きとは誰かの発言や行動により、それまで盛り上がっていた場の空気が悪くなったり、大いにしらけてしまうこと。またはそういった状態のことをいう。もともとドン引きは映画撮影やTV撮影で使われる放送業界用語で、目一杯引いて撮る手法(広範囲を撮影するもので、ズームアウトともいう)のことを言った。ここから、芸人の間で、ギャグ、ネタが全くウケず、お客さん引いた状態のことをドン引きというようになる。後にTVなどを通じて、一般にも普及。

スポンサードリンク

『ドン引き』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク