テクシー(てくしー)の意味・関連語を解説。

テクシー

テクシーとは、徒歩のこと。

【年代】 1931年   【種類】 -

 

『テクシー』の解説

テクシーとは歩くさまを表す擬音語「てくてく」と「タクシー」をかけた言葉で、てくてく歩いて行くこと、徒歩で行くことを意味する。タクシーが東京・銀座で走るようになったのは1912年(大正元年)からだが、その数年後にテクシーという言葉が使われるようになる。ただし、テクシーが使われたのは昭和初期くらいまでで、現在は死語となっている。

スポンサードリンク

『テクシー』の関連語

オススメ情報