グルーピー(ぐるーぴー)の意味・関連語を解説。

グルーピー

Gurûpî

グルーピーとは、バンドやスターの追っかけをするファン。

【年代】 昭和時代~  【種類】 カタカナ英語

 

『グルーピー』の解説

グルーピーとは英語の"groupie"からきたカタカナ語で『ピー』とも略され、バンドやスターの追っかけをするファンをさす。ただし、アイドルの追っかけや男性に対してはあまり使われい。英語も同様に「ミュージシャンに会おうとする(追っかけをする)少女」となっている。日本でグルーピーが使われる多くは外タレ(海外のバンド、スター)に対する追っかけで、コンサート(ライブ)中に出演者の目を引き、コンサート後に会うパターンやホテルで待ち伏せるといったパターンがある。中には全国全ての公演を追いかける人もいる。グルーピーにはアーティストをフォローするなど、純粋に好きで追っかけている人とスターと寝ることを目的にしている人があり、中にはグルーピーをしていたことがキッカケでアーティストと結婚した人もいる。国内スター(アーティスト)に対するグルーピーは1980年代始めから見かけるようになるが、日本のファンは横の繋がりが強く、レコード会社も一ファンへの特別な扱いが人気を左右することを危惧し、メジャーアーティストのグルーピーは少ない。

スポンサードリンク

『グルーピー』の関連語

オススメ情報