カレセン(かれせん)の意味・関連語を解説。

カレセン

カレセンとは、50代以上の男性を好む30代以下の若い女性のこと。

【年代】 2008年   【種類】 -

 

『カレセン』の解説

カレセンのカレは“枯れ”のことで、ここでは50代以上の枯れた男性を意味し、センはデブ専やブス専に見られる性趣向としての「○○専門」の“専”である。つまり、カレセン(=枯れ専)とは50代以上の枯れた男性を好む30代未満の女性やそういった趣向自体を意味する。2006年に流行したちょいワルおやじとは一線を画し、背中に哀愁を漂わせ、さりげない知識や経験を持つ枯れた男(おじさん)に癒しを求める若い女性が増えているという。アスペクトから『カレセン―枯れたおじさん専科』という本も出ている。
※若い女性の中には上記と別に「私は彼だけのもの」というニュアンスの「彼専用」を略してカレセンと言っている場合があるので注意が必要。

スポンサードリンク

『カレセン』の関連語

オススメ情報