やおいの意味・関連語を解説。

やおい

やおいとは、男性の同性愛を扱った作品のこと。

【年代】 昭和時代   【種類】 略語

 

『やおい』の解説

やおいとは「ヤマなし・オチなし・意味なし」の頭文字で、既存のアニメやコミック作品のキャラクターを使い、色恋的な描写ばかりで特に内容のない同人系の作品に使われた。その多くが女性読者を対象とした男性同士の同性愛を扱っていたため、後にやおいは内容やストーリー性の有無に関わらず、男性の同性愛を扱った小説やマンガなどを意味するようになる。
やおいは他に『やをい』『801』『やさい』といった表記があり、海外でも『Yaoi』という表記で紹介されている。また、やおいが好きな人を『ヤオラー』、やおいが好きではあるが他人には隠している人を『隠れヤオラー』という。

スポンサードリンク

『やおい』の関連語

オススメ情報