山ガール(やまがーる)の意味・関連語を解説。

山ガール

Yama Gâru

山ガールとは、アウトドアブランド、グッズに身を包み、登山を楽しむ女性のこと。

【年代】 2010年   【種類】 -

 

『山ガール』の解説

山ガールとは山(=登山)を楽しむ女性(ガールという通り、大抵は20~30代の女性を指す)のこと。2000年代後半のアウトドアブーム(特に登山ブーム)にのり、アウトドアブランドやアウトドアグッズに身を包み、登山を行う女性のこと。山ガールの主なスタイルは防水加工の上着に、コーディネイトが可能で機能性(保湿性、着替えやすさ)があり、ファション性もある山スカート(通称:山スカ)。パワースポットブームも手伝ってか、富士山を登る山ガールが多い。
また、アウトドアアイテムや小物を部分的に取り入れ、野外フェスティバルに行ったり、散歩といった身近なアウトドアを楽しむ雰囲気山ガールと呼ばれる者もある。
なお、山ガールはユーキャン新語・流行語大賞の2010年候補語60語にノミネートされた。

スポンサードリンク

『山ガール』の関連語

オススメ情報