ケツ・尻(けつ)の意味・関連語を解説。

ケツ

ケツとは、尻の別称。最終を意味する言葉。

【年代】 -   【種類】 -

 

『ケツ』の解説

[1] ケツとは尻の別称で、語感が下品になっている。二輪車に二人乗りすることを意味する「ニケツ」のケツはここからきている。

[2] ケツとは尻から転じ、「最後」「最終」という意味で使う(口が入り口=最初、尻は出口=最後)。「ケツから数える」「びりけつ」のケツがこれにあたる。

[3] ケツとは最後という意味が転じ、「最終責任」「尻ぬぐい」という意味で使われる。この意味では主にヤクザや不良が使用。暴走族の使う「ケツ持ち」のケツはここからきている。

スポンサードリンク

『ケツ』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク