糞味噌(くそみそ)の意味・関連語を解説。

くそみそ

くそみそとは、価値ある物事とくだらない物事の分別がつかないさま。
くそみそとは、人をひどくけなすさま。

【年代】 不明(江戸時代~?)  【種類】 -

 

『くそみそ』の解説

くそみそとは糞と味噌の区別もつかないということから、価値ある物事とくだらない物事の分別がつかないことを意味し、無茶苦茶なさまを表した。そうしたさまから「くそみそに言う」「くそみそにこきおろす」など「さんざんに」「ぼろくそに」という意味で、人をひどくけなすさまを表す言葉としても使われる。エリア・人によっては『みそくそ』ともいう。

スポンサードリンク

『くそみそ』の関連語

オススメ情報