メルヘンチック(めるへんちっく)の意味・関連語を解説。

メルヘンチック

メルヘンチックとは、童話の中のようなかわいらしいさま。

【年代】 1983年   【種類】 和製英語

 

『メルヘンチック』の解説

メルヘンチックとはドイツ語で「お伽噺・童話」を意味する『メルヘン(Marchen)※』に、英語で「~的」「~っぽい」といった意味にする接尾辞『チック(-tic)』をつけた和製英語(和製独語)である。童話の世界に出てくるようなかわいさ、不思議さ、神秘さを含む雰囲気やそういったさまをメルヘンチックという。

※メルヘン(Marchen):作り話、物語という意味の mare が変化した mar に、前に付く言葉を「小さい・かわいい」という意味で形容するする接尾辞 -chen をつけたもので童話やおとぎ話をさす。また、ドイツでは「でたらめ」「ほら話」といった俗的意味でも使われる。

スポンサードリンク

『メルヘンチック』の関連語

オススメ情報