はっちゃけるの意味・関連語を解説。

はっちゃける

はっちゃけるとは、はめをはずしてはしゃぐこと。

【年代】 2001年   【種類】 若者言葉

 

『はっちゃける』の解説

はっちゃけるとは日常生活の嫌なことやイライラを忘れ(忘れるために)、思う存分にはしゃぐことである。はっちゃけるは2000年辺りから若者を中心に使われたが、次第にストレスの多いサラリーマンなど社会人にも使われるようになる。同時にストレス発散のためにはしゃぐという行為以外に、単に「はりきる」といったニュアンスでも使われるようになる。また、2003年辺りから「はっちゃけ野郎・はっちゃけ日記」といった形でも使われる。

スポンサードリンク

『はっちゃける』の関連語

オススメ情報