ノリスケ(のりすけ)の意味・関連語を解説。

ノリスケ

Norisuke

ノリスケとは、調子に乗って行き過ぎた言動をする人のこと。

【年代】 平成時代   【種類】 若者言葉

 

『ノリスケ』の解説

ノリスケとは人気アニメ・マンガ『サザエさん』の登場人物:波野ノリスケ(磯野波平の甥でサザエ、カツオ、ワカメの従兄弟にあたる。出版社に勤め、妻(タイ子)と長男(イクラちゃん)を持つ)からきた言葉である。この波野ノリスケの特徴である図々しさから、調子に乗って悪ふざけしたり、いい気になる人をノリスケという。波野ノリスケ自体は明るく朗らかな性格から、図々しさがあっても嫌われることはないが、若者言葉としてのノリスケは調子に乗っている人、図々しいと思われる人全般をさすもので、必ずしも嫌われにくいキャラとは限らない。

スポンサードリンク

『ノリスケ』の関連語

オススメ情報