ドタキャン(どたきゃん)の意味・関連語を解説。

ドタキャン

ドタキャンとは、直前に約束をキャンセルすること。

【年代】 1992年   【種類】 略語

 

『ドタキャン』の解説

ドタキャンとは『土壇場』と『キャンセル』から成る合成語で、約束や申し込み、契約などを直前にキャンセルすることである。デートなど待ち合わせ時間直前のキャンセルや結婚の準備が整い、式当日を待つ状態での婚約解消などがドタキャンにあたる。ドタキャンはもともと芸能界で使われていた言葉だが、後に旅行会社など顧客との契約で仕事を進める営業マンの間で使われるようになり、一般にも普及。ドタキャンはこういった行為をする側よりも、された側に使われることが多く、中には単なる『すっぽかし』に対して使われることもある(すっぽかされた側の捉え方による)。

スポンサードリンク

『ドタキャン』の関連語

オススメ情報