しけこむの意味・関連語を解説。

しけこむ

しけこむとは、ホテルや遊郭にこっそり入り込むこと。
しけこむとは、不景気で気が滅入り、家に閉じこもること。

【年代】 江戸時代~   【種類】 -

 

『しけこむ』の解説

[1] しけこむとはホテルや遊郭などにこっそり入り込むことをいう。またこの場合、男女二人が共に過ごすことを目的にそういった場所に入ることを言う(遊郭・風俗の場合の遊女・風俗嬢と二人といった場合も含む)。
使用例:みんな酔って寝ちゃったし、二人でしけこまない

[2] しけこむとは不景気で気が滅入って家に閉じこもることをいう。
使用例:大変なのはわかるけど、しけこんでばかりいると余計滅入るぞ。

※[1]で家にしけこむというパターン、逆に[2]で飲み屋など家以外の場所にしけこむといったパターンもある。

『しけこむ』の関連語

オススメ情報