濃い(こい)の意味・関連語を解説。

濃い

Koi

濃いとは、顔の造作がはっきりしていること。
濃いとは、性格が個性的なこと。

【年代】 -   【種類】 -

 

『濃い』の解説

濃いとは本来、色が深いことや味が強いことを意味する言葉だが、ここから人の顔や性格を表す言葉としても使われる。
顔については、パーツが大きかったり、目鼻立ちがくっきりした顔。彫りの深い顔を濃い顔という。ただし、これらは厳密な定義があるわけではなく、例えば彫りの深さと顔の濃い・薄いは別とする人も多く、「顔は薄いが彫りは深い」といった表現も使われる。
性格については、しつこい人、くどい人、個性的な人を指して濃い性格という。性格に対して用いる場合、批判的な意図や蔑んだ意を含んで使われることも多く、使用の際は注意が必要。

スポンサードリンク

『濃い』の関連語

オススメ情報