ラグい(らぐい)の意味・関連語を解説。

ラグい

ラグいとは、オンラインゲームにおいてネットワークのパケット送受信の遅延によるゲーム動作の鈍いさまを表す言葉。

【年代】 2008年   【種類】 ネットスラング

 

『ラグい』の解説

ラグいとはタイムラグに見られる「遅れる」「進み方が遅い」といった意味の英語『lag(ラグ)』に形容詞化する接尾辞『い』をつけたもの。ここでいうラグはネットワークゲームで指示・命令が実行されるまでの時間及び、ネットワークの中でパケット送受信にかかる時間を指す。つまり、ラグいとはオンラインゲームの反応の悪さやその要因であるネット回線の遅さを意味する言葉である。(ホームページで表示が遅い場合に「重い」と言うが、それと同類の言葉である)

スポンサードリンク

『ラグい』の関連語

オススメ情報