テクる(てくる)の意味・関連語を解説。

テクる

テクるとは、テクニックをもっていること。

【年代】 平成時代   【種類】 若者言葉

 

『テクる』の解説

テクるとはテクニックを略したものに、動詞化する接尾辞『る』をつけたものである。大抵は「テクニックを持っている」という意味で使われ、主にゲームやスポーツでテクニックを有する場合に使われる。「テクニックを駆使する」「テクニックを使う」という意味で用いられることもある。
これとは別に、「テクテク歩く」の派生として、歩くという意味でも使われる。

スポンサードリンク

『テクる』の関連語

オススメ情報