B-boy(びー・ぼーい)の意味・関連語を解説。

B-boy・B系

B-boy(B-girl)とは、"Break Boy(Girl)"、"Break'n Boy(Girl)"の略。

【年代】 平成時代   【種類】 美容・ファッション用語、カタカナ英語

 

『B-boy』の解説

B-boy(B-girl)とは"Break Boy(Girl)"、"Break'n Boy(Girl)"の略で、本来ブレイク・ダンスが踊れる人やブレイク・ダンスを踊る人をさす(B系とも呼ばれる)。しかし、日本ではB-boy(B-girl)という言葉が普及する中で、ヒップホップやR&B(リズム・アンド・ブルース)が好きな人、ヒップホップ系の人が好んでする格好をしている人、更にそういったファッション自体と広い意味で使われるようになる。B-boyから派生した言葉にA-boyというものがある。これはB-boyとセンス、ファッションともに対角線上にあるアキバ系のことである。
また、昭和時代には上記とは別に童貞男子をBボーイと呼んだ。これは"Virgin Boy"の略で頭文字"v"を「ヴィー」と呼ぶからという説と、"Bad Boy(最悪にセンスが悪い→だから童貞)"の略という説がある。

スポンサードリンク

『B-boy』の関連語

オススメ情報