~んちの意味・関連語を解説。

~んち

~んちとは、前に付く代名詞や固有名詞の家を意味する。
~んちとは、日(にち)のくだけた(変化した)言葉。

【年代】 -   【種類】 -

 

『~んち』の解説

[1] ~んちとは、前に付く代名詞の家を意味する。例えば、私という代名詞を付け、私んちとした場合、私んちは「私の家」を意味する。私以外に、俺んち君んちアイツんちお前んちコイツんちうちんちここんちよそんちおねえんちアニキんちなどがある。
代名詞の代わりに固有名詞を付けても使える。例えば佐藤を前に付け、佐藤んちとした場合、佐藤んちは「佐藤さんの家」という意味になる。

[2] ~んちとは、日(にち)の読みが崩れたもの。6日の場合、ろくにち→ろくんち。

スポンサードリンク

『~んち』の関連語

オススメ情報