ネクラ・根暗(ねくら)の意味・関連語を解説。

ネクラ

ネクラとは、根が暗い性格のこと、またはそういう人のこと。

【年代】 1983年   【種類】 -

 

『ネクラ』の解説

ネクラとは「根が暗い」または「根っから暗い」の略で、無口そう、いつまでも根に持ちそう、不平・不満・愚痴ばかり言ってそうなど、第一印象や見た目ではなく、本質が暗い性格やそういった人を意味する。ネクラは対語の『ネアカ』とともに漫画家のいしかわじゅんによる造語で、タレントのタモリこと森田一義がはやらせたことで流行語となった。

スポンサードリンク

『ネクラ』の関連語

オススメ情報