読モ(どくも)ドクモ・毒モの意味・関連語を解説。

読モ

読モとは、読者モデルの略。

【年代】 2006年   【種類】 略語

 

『読モ』の解説

読モとは読者モデルの略で、ファッション誌のモデル募集やスカウトによって選ばれたファッション雑誌の素人モデルをいう。普段は学生やOLといった一般的な生活をしている読モは親近感が持てるなど、好意的に受け入れられることが多いが、逆に嫉妬・嫉みを持たれたり、モデルとしては素人故に軽んじられることもある(掲示板サイト2ちゃんねるでは侮蔑した毒モという表記も使われる)。こうした読モの中には、それを機にプロダクション契約し、プロのモデルやタレント、女優として活動する者もある。逆に、既にプロダクション契約しているモデルが宣伝のために読モをすることもあるという。
雑誌名を頭につけ、ViVi読モ、CanCam読モといった呼び方もする。

スポンサードリンク

『読モ』の関連語

オススメ情報