角い(かくい)の意味・関連語を解説。

角い

Kakui

角いとは、四角であること。角ばっていること。

【年代】 明治時代~   【種類】 -

 

『角い』の解説

角いとは「丸い」の対となる言葉で、物が四角であることや角ばっていること、そうしたさまを表す言葉である。また、広義には性格や言動など形がないもので、それらがとげとげしい、荒い、円満でないさまを角いという。

スポンサードリンク

『角い』の関連語

オススメ情報