キモい(きもい)の意味・関連語を解説。キモイ

きもい

Kimoi

きもいとは、気持ち悪いの略。

【年代】 1979年   【種類】 略語

 

『きもい』の解説

きもいとは気持ち悪いの略で、生理的に気持ち悪いというより、見た目が気持ち悪い場合に使われることが多い。きもいは1970年代後期には既に存在した言葉だが、若者を中心に会話の中での使用頻度が増したのは1990年代後期に入ってからである。きもいはカタカナのキモいキモイといった表記も使われる。また、きもいの前に語意を強くする『超(ちょー)』をつけ、『超きもい』という形で使われることも多い。類義語に『きしょい』があるが、これは気色悪いからきている言葉できもいよりも強い意味合いがある。

スポンサードリンク

『きもい』の関連語

オススメ情報



オールガイドリンク