アーメンソーメン冷やソーメン(あーめんそうめんひやそうめん)の意味・関連語を解説。

アーメンソーメン冷やソーメン

Âmen Sômen Hiyasômen

アーメンソーメン冷やソーメンとは、キリスト教をからかう言葉。

【年代】 明治時代~   【種類】 -

 

『アーメンソーメン冷やソーメン』の解説

アーメンソーメン冷やソーメンとはキリスト教やその信者をからかって言った言葉である。キリスト教徒(カトリック)が食事をする際、「アーメン」と十字を切ってから食べ始めるさまをからかい、初めはアーメンソーメンうんどんと言っていたのが、アーメンソーメン冷やそうめんとなった。
地域によってはアーメンソーメン味噌ラーメンともいう。

スポンサードリンク

『アーメンソーメン冷やソーメン』の関連語

オススメ情報